HKT48の指原莉乃さんも歯列矯正

HKT48の指原莉乃さんも歯列矯正

 

 

お笑いタレントや歌手や俳優など、芸能界の方が歯並びを意識して歯列矯正を始めることも少なくないと思います。

 

どうやら、HKT48の指原莉乃さんも歯列矯正を始めたようです。

 

 

指原莉乃さんとリリーフランキーさんが出演している「真夜中」という番組の第4回放送を観ていたところ、

 

リリーフランキーさんが指原さんに「しゃべり方がおかしいだろ」といったことを言い、
それに対して指原さんが「歯に輪ゴムをしてるんですよ、歯の治療に行って」ということを答えていました。

 

 

どうやら、部分的に歯列矯正を始めたようです。

 

 

輪ゴムというのは事務用品の輪ゴムではなく、歯列矯正で使う小さな輪っかの白いゴムのことを言っていたんだと思います。

 

 

指原さんは、歯科の先生からは「仕事の時は外して」と説明を受けていたとのことですが、

 

真夜中の第4回の撮影の時に歯列矯正用ゴムを外さないままロケを行ってしまっていました。

 

 

部分的な強制でも、口内にゴムがつけられるといつもとは異なるのでやはりしゃべり方が少しおかしくなってしまうということですね。

 

 

ただ、いったいどの部分の歯の矯正をしてるのかまでは番組ではわかりませんでした。

 

 

指原莉乃さんは、以前は上顎前歯1番の歯の向きがちょっとおかしかったので、この歯の矯正を開始したのか、それとも奥歯のどれかなのか.

 

 

 

追記

 

「真夜中」の第5回の放送を観ていたらゴムが見えました。

 

 

歯列矯正
(※イメージ)

 

下の奥歯から上の前歯あたりを引っ張って矯正してるようです。

 

 

追記
2018年12月に放送の「有吉反省会スペシャル」で、歯列矯正が終わったと言っていました。
2年半矯正していたとのことです。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク