キスの味は海苔の味だった?原因は歯周病?肝臓?

 

出会いは自動車学校でした。

 

相手は20代前半の専門学校生の方でした。

 

ちょっと年上で、小柄で色白、顔も小さくとてもかわいらしい女性でした。

 

 

この女性とお付き合いしだして、彼女の部屋で良い雰囲気になりキス。

 

 

 

頭の中では妄想をいろいろ・・・。

 

 

 

キスの味はレモンの味か、イチゴの味か。

 

 

いいえ、海苔の味でした。

 

 

 

違和感を感じたものの、特別臭いというわけではありませんでした。

 

 

でも、やっぱり海苔の味?

 

 

味というか口臭が海苔の臭いだったのか。

 

 

ただ、どちらにしても「海苔だ!」と、頭の中がいっぱいになったことがありました。

 

 

良い雰囲気からは冷めてしまい、「臭い」というわけではないですが、海苔の味があしたことを不快に思ってしまい、この彼女とキスをするのが怖くなってしまったということがありました。

 

 

 

さて、このキス味(口臭?)の原因ですが、考えられることは歯周病と肝臓の不調が考えられます。

 

 

 

肝臓が原因の場合は、どぶの臭い・かびの臭いと表現するくらい臭い場合もあります。

 

ひどい場合は激臭となります。

 

 

おそらく、本人は気づいていない場合が多いと思います。

 

肝臓が原因の場合は、マウスウォッシュをして数分は臭いを消せますが、完全に臭いを断つことはできませんので、根本的な対処をする必要があります。

 

肝臓では、代謝・解毒・胆汁の生成と分泌が行われています。

 

 

口臭と関連しているのは解毒です。

 

解毒の働きが低下することで、アルコール等の有害物質を分解する働きが弱まり、これが口臭の原因になります。

 

 

アルコールなどお酒を飲んだ後はアセトアルデヒドが発生、さらに食べ物から発生したアンモニアが腸内で発生します。

 

これら有害な成分も悪臭の原因になるのですが、肝臓の機能が低下することによって残る量が増えてしまいます。

 

 

悪臭の原因物質は血液に入り体中にいきわたり、肺に運ばれ、呼吸することでて悪臭が放出され口臭となります。

 

 

 

睡眠不足

 

運動不足

 

薬の常用

 

精神的ストレス

 

お酒の飲みすぎ

 

 

これらに該当する場合は、肝臓が原因の口臭を発生させている可能性があります。

 

 

問題は口臭だけではなく、脂肪肝・肝硬変・肝炎、さらには肝臓がんとなってしまう場合もあります。

 

 

歯科で口臭チェックを行い、肝臓が原因の可能性がある場合は内科で診察を行ってもらう方がいい場合もあります。

 

 

ぜひご注意ください。

 

 

肝臓の検査で異常がなく歯周病でもない場合の口臭では、サプリメントが有効になる方もいらっしゃいます。

 

 

柿渋エキス・ハーブ・天然植物エキス・カテキンなどのサプリメントがあります。

 

 

スポンサーリンク




関連ページ

「あなたの口が臭い」 臭い時の周りからのサイン
「あなたの口が臭い」 臭い時の周りからのサイン 歯列矯正・ホワイトニングなど、歯に関する情報サイトです。
口臭予防対策の人気商品
口臭予防対策の人気商品を紹介しています。