マウスピース歯科矯正、オススメです。

 

■性別:女性

 

 

■矯正を開始した年齢:24歳

 

 

■治療終了済みですか?治療中ですか?:妊娠したため一時中断し、現在治療再開中です

 

 

■歯列矯正を開始した理由(上顎前突・下顎前突・上下顎前突入など、症状を書いてください):審美的な観点から、上下の前歯に隙間があったためです

 

 

■抜歯をしましたか?(抜歯をした場合は、どこの歯か、計何本抜いたかを書いてください):抜歯はしていません

 

 

■マウスピースの交換頻度:順調に歯が動いていれば、2週間に1回

 

 

■あなたが感じたマルチブラケットによる矯正との違い:マルチブラケットは未経験で、最初からマウスピースを選びました。接客業をしているため、見た目が重要でした。仕事中に着けたままでも目立たず、私の場合はマウスピースを着けているだけでも歯並びが綺麗に見えます。

 

 

■治療期間(治療中の方は予定期間):順調に歯が動いていれば半年~1年ほど

 

 

■マウスピース矯正のおすすめな点:見た目が目立たない事。食事はもちろん、歯磨きなどのケアの時もマウスピースを外せば普段通りに行える事。

 

 

■不便な点:当然ながらマウスピースを着けた状態でないと歯が動きません。自分の意思で続ける必要があります。また、歯茎や頬の内側にマウスピースが当たり痛くなったり炎症を起こす場合もあります。その際には医師に相談しますが、あまりにマウスピースが合わない時はマウスピースを作り直してもらうため、時間がかかります。

 

 

■マウスピース装着中の痛み具合はどうですか?:大人になってからの矯正は辛いと聞きますが、少しずつ動かすため、慣れて来るとひどい痛みはありません。

 

 

■治療費はいくらですか?:

 

特殊な歯並びを矯正する必要がなく、抜歯もなかったため費用は32万円。

 

それにプラスして毎月のマウスピース調整料が5,000円かかります。マウスピースを追加で作る際の追加料金はかかりません。

 

 

 

■治療期間(歯を動かすためにマウスピースを装着していた期間)

 

1日20時間を目安に装着しています。食事や歯のケアの時間を除き、ほぼ1日中着ける事になります。寝ている時も装着が基本です。

 

 

 

■マウスピース矯正に関して、先生からの注意点を書いてください:

 

当たり前ですが、装着期間が長い分だけ歯は動きます。1日の装着時間が短いと、引っ張られた歯は元の位置へ戻ろうとするため延々といたちごっこをする事になります。痛みがひどい場合はマウスピースを作り直すので遠慮なく申告してくださいとの事でした。

 

 

 

■歯列矯正を検討している方に、歯科選びや治療費その他、役立ちそうなアドバイスをお願いします。

 

:歯科矯正にはお金がかかるものですが、私の選んだ歯科はデンタルローンを取り入れており、無利子で治療費を貸してくれました(業者委託で審査有り)。成人の審美的な治療の場合は補助がないため、無利子で貸して頂けるのは助かりました。治療費でお悩みの方はこうした制度を取り入れている歯科医を探してみると歯科矯正のハードルも低くなるのではと思います。また、歯科医の口コミはとても参考になります。治療が長引けば治療費も掛かりますから、腕の良い歯医者を探しましょう。アフターフォローはしっかりしてくれるのか、歯科矯正のリスクもキチンと説明してくれるかどうかも重要です。参考になれば幸いです。

スポンサーリンク




関連ページ

高校生の時に歯列矯正をしました
歯列矯正・ホワイトニングなど、歯に関する情報サイトです。
恋愛や色々なことに積極的になれる
歯列矯正・ホワイトニングなど、歯に関する情報サイトです。
コンプレックスが消えて気楽になれました
歯列矯正・ホワイトニングなど、歯に関する情報サイトです。
自分にも、まわりの人にも変化
歯列矯正・ホワイトニングなど、歯に関する情報サイトです。
サポート体制が良かったクリニックで安心して矯正できました
歯列矯正・ホワイトニングなど、歯に関する情報サイトです。
マウスピース歯列矯正の体験談①
歯列矯正・ホワイトニングなど、歯に関する情報サイトです。マウスピース歯列矯正の体験談①
マウスピース歯列矯正の体験談②
歯列矯正・ホワイトニングなど、歯に関する情報サイトです。マウスピース歯列矯正の体験談②
マウスピース歯列矯正の体験談③
歯列矯正・ホワイトニングなど、歯に関する情報サイトです。マウスピース歯列矯正の体験談③
マウスピース歯列矯正の体験談④
歯列矯正・ホワイトニングなど、歯に関する情報サイトです。マウスピース歯列矯正の体験談④
マウスピース歯列矯正の体験談⑥
歯列矯正・ホワイトニングなど、歯に関する情報サイトです。マウスピース矯正はそんなに甘くはない